子どもが学習を継続するにはどうしたらいいですか?

お子様が学習を継続するには、良いルーティーンをつくる必要があります。

 

<良いルーティーンをつくるために>

①始まりを決める:時間・夕食後すぐ など

②場所を決める:時計が目に入る場所・保護者の目が届く場所 など

③まだ時間を習っていないお子様の場合は、「星を◯個集めたら教えてね」「タコの色が変わったら教えてね(QT)」「プレゼントを◯個開けたら教えてね(QCBE)」とアプリの特徴を活かして約束してみてください。

これは必ず子どもと「相談」し「合意」することが重要です。

例:この時間にやるけど場所はその時に決めたい→ OKです!

やってみてうまくいかなければ「どうしたら楽しくできるか」をまた相談すればOK。

 

できなかったことを責めたり怒ったりするのではなく、「どうしたら楽しくできるか」にフォーカスすることが重要です。

 

<ワンポイントアドバイス>

「毎日継続する」というチャレンジに対して一緒にトライアンドエラーを楽しむために、 お子様と一緒に毎日15分同じ時間・同じ場所で勉強することは効果的です!保護者様も、あれを勉強してみたかった、この本を読んでみたかった、などあると思います。このタイミングでぜひお子様と一緒にチャレンジしてみてください!